坂本龍一 | async
短編映画コンペティション

このたび、坂本龍一の新しいアルバム「async」のリリースにともない、『 async - 短編映画コンペティション』を開催することになりました。

8年ぶりのスタジオアルバムとなった「async」は、坂本龍一自身がライナーノートの中で

『架空のタルコフスキー映画のサウンドトラック』という、 誰に言うわけでもないのに逡巡していたコンセプトのアルバムを作ろうと決心する。

と語っているように「存在しない映画のサウンドトラック」として映像喚起力の強い作品に仕上がっています。そこで「async」からの楽曲を使った短編映画を募集しようという試みです。
作品をジャッジするのは坂本龍一、アピチャッポン・ウィーラセタクンと視聴者です。

賞について



坂本龍一 - async賞

坂本龍一が、独創性、創造性、音楽と映像のユニークな関係の表現、作品の魅力の観点から審査して1位を決定し、「坂本龍一 - async賞」を授与します。なお、同点の作品が複数ある場合、それらの提出作品は、総合的な芸術性の観点から再審査されます。

受賞者には以下の副賞が授与されます:

  • あなたの次作の映画に坂本龍一が1曲を書き下ろし提供します。(本楽曲の原盤権、出版権は坂本龍一とマネジメントが留保します)
  • 賞金US$3000を贈呈します
  • これからリリースする予定のBlu-ray盤5.1ch「async」に受賞作品を収録します。
  • 坂本龍一のオフィシャルサイト(sitesakamoto.com)、日本国内レーベルcommmonsのオフィシャルサイトやYouTube/Vimeoチャンネル、海外の「async」発売レーベル、Milan RecordsのオフィシャルサイトやYouTube/Vimeoチャンネルで「async」のプロモーション映像として作品を紹介します。
  • 副賞として坂本龍一の過去の作品から、坂本龍一自身が選んだ10枚のアルバムにサインを入れて進呈します。

アピチャッポン・ウィーラセタクン賞

坂本龍一が敬愛する映画監督で美術家のアピチャッポン・ウィーラセタクンとの初コラボレーションとなる作品は「async」から生まれました。「async」から「disintegration」と「Life, Life」の2曲をコネクトして誕生したのが映像作品「first-light」です。
そのアピチャッポン・ウィーラセタクンも本コンペティションの審査員として、独創性、創造性、作品の魅力の観点から提出作品をジャッジし、1作品に「アピチャッポン・ウィーラセタクン賞」を授与します。なお、同点の作品が複数ある場合、それらの提出作品は、総合的な芸術性の観点から再審査されます。

選ばれた受賞者には以下の副賞が授与されます:

  • アピチャッポン・ウィーラセタクンがあなたの次作の映画のアドバイザーに就任します。
  • 賞金US$2000を贈呈します。
  • これからリリースする予定のBlu-ray盤5.1ch「async」に受賞作品を収録します。
  • 坂本龍一のオフィシャルサイト(sitesakamoto.com)、日本国内レーベルcommmonsのオフィシャルサイトやYouTube/Vimeoチャンネル、海外の「async」発売レーベル、Milan RecordsのオフィシャルサイトやYouTube/Vimeoチャンネルで「async」のプロモーション映像として作品を紹介します。
  • 副賞としてアピチャッポン・ウィーラセタクンの映画・映像作品からのサウンドトラックを2枚組みアナログ盤とCDをボックスセットにした、最新オーディオ作品「Metaphors, Selected Soundworks from The Cinema of Apichatpong Weerasethakul」を進呈します。

オーディエンス賞

次の基準によりポイントを算出し、最も高いポイントを得た1作品にオーディエンス賞を授与します。

  • 2017年9月30日までの間の提出作品のVimeoにおける再生数1回につき1ポイント
  • 2017年9月30日までの間の提出作品のVimeoにおけるLike1つにつき10ポイント
  • Facebookにおける提出作品をシェアした投稿に対する2017年9月30日までの間の「いいね!」1つにつき10ポイント

なお、同点の作品が複数ある場合、それらの提出作品は、総合的な芸術性の観点から再審査されます。

受賞者には以下の副賞が授与されます:

  • 1. これからリリースする予定のBlu-ray盤5.1ch「async」に受賞作品を収録します。
  • 坂本龍一のオフィシャルサイト(sitesakamoto.com)、日本国内レーベルcommmonsのオフィシャルサイトやYouTube/Vimeoチャンネル、海外の「async」発売レーベル、Milan RecordsのオフィシャルサイトやYouTube/Vimeoチャンネルで「async」のミュージック・ビデオとして作品を紹介します。
  • ソニービデオ&サウンドプロダクツ株式会社さまのご厚意により、以下の製品(新品)を副賞として進呈します。
    Stereo Headphones: MDR-Z7
    Linear PCM Recorder: PCM-D 100

参加資格

どなたでも参加可能です。ただし、応募日の時点で、応募者の居住地の法において未成年である方については、親権者などの法定代理人より本コンペティションに参加することの許可を事前に取得してください。

作品の提出方法

  • 住所、氏名、生年月日を含むあなたのプロフィール(英文)を500字以内で作成してください。
  • あなたの作品をVimeoにアップロードしてください。アップロードした作品はパスワードやプライベートリンクを設定せず、全員が動画を見られるようにしてください。アップロードの詳細は、Vimeoの動画圧縮ガイドラインをご参照ください。
    https://vimeo.com/help/compression
  • プロフィールと作品アップロード後のURLをフォームよりお送りください。
    プロフィールと作品の確認が出来ましたら「確認メール(英文)」をお送りします。

注意事項

参加費:ありません

応募期限:2017年9月30日 12:00PM (EST)
受賞者発表:2017年11月15日 12:00PM (EST)

提出作品について:

  • 坂本龍一のアルバム「async」より1あるいは2曲を使って短編映画を作ってください。
  • 「async」からの音源、楽曲は、本コンペティションにおいてのみ使用することができます。
  • 「async」からの音源、楽曲をその他の方法・目的で使用する場合は、当社の事前の書面による許諾が必要となります。
  • 許諾のない使用は著作権法その他の法令に違反し、罰せられる可能性があります。
  • 当社が著作権その他の権利を行使せずとも、このことは権利の放棄とは解釈されず、当社のその後の著作権その他の権利の行使を妨げるものとは解釈されないものとします。
  • 作品は10分以内に収めてください。
  • 作品は新規に制作された、未公表のオリジナル作品に限ります。
  • 作品をVimeoにアップロードするために必要なVimeoのアカウントは応募者が自己の責任と費用において取得してください。アップロードに際しては、Vimeoの利用規約(https://vimeo.com/terms)、Vimeoのアップロードガイドライン(https://vimeo.com/help/compression)その他の規約も遵守してください。
  • 応募者は、提出作品の利用が、第三者のあらゆる権利(使用される素材に関する著作権、商標権、所有権、出演者(俳優/ダンサー/パフォーマーなど)がいる場合の肖像権などを含みますが、これらに限られません)を侵害しないこと、万一、第三者により提出作品の利用に関し、クレーム、請求等があった場合は、応募者が当該クレーム、請求等に対応するものとし、当社(坂本龍一のマネジメント事務所であり制作会社の株式会社キャブならびに米国法人のKinetic Art and Business America Inc. を指します。以下同じ)、関係会社、当社の指定する第三者(坂本龍一のアルバム「async」をリリースしている各レーベルを含みますが、これに限られません)及びそれらの承継者に一切の迷惑をかけないことを表明し、保証するものとします。
  • 作品の権利は「async」からの音源に関するものを除き、全て応募者に帰属します。
  • 応募者は、<作品の提出方法>3)に記載のメールを送信することで、当社、関係会社、当社の指定する第三者及びそれらの承継者に対して、あらゆる目的及び媒体形式による、世界的、非独占的、無償、取消不能、サブライセンス可能かつ譲渡可能な、提出作品の使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示、出版、翻案、送信可能化、実演その他一切の使用に関するライセンスを付与するものとします。また、応募者は、<作品の提出方法>3)に記載のメールを送信することで、当社、関係会社、当社の指定する第三者及びそれらの承継者に対して、あらゆる目的及び媒体形式による、世界的、非独占的、無償、取消不能、サブライセンス可能かつ譲渡可能な、応募者から提供された応募者の氏名、ニックネーム、経歴情報の使用、複製、配布、表示、出版、送信可能化その他一切の使用に関するライセンスを付与するものとします。使用目的には、坂本龍一の公式サイト、SNSチャンネル、坂本龍一のアルバム「async」をリリースしているレーベル(commmons/Avex Entertainment Inc. - 日本及び韓国、Milan Records - 日本・韓国以外の全世界地域)のWEBサイト、SNSチャンネルにおいて紹介され、アップロードされること、また各レーベルによって行われるアルバム「async」のプロモーション関連の使用、下記の「Ryuichi Sakamoto Documentary Project (仮題)」上映時のプレビューが含まれますが、これらに限られません。応募者は、当該ライセンス付与を妨げる第三者との契約関係が存在しないことを表明し、保証するものとします。
  • 応募者は、提出作品に関する著作者人格権を、当社、関係会社、当社の指定する第三者及びそれらの承継者に対して行使しないこと、提出作品に関して応募者以外に著作者がいる場合は当該著作者から提出作品に関する著作者人格権が当社、関係会社、当社の指定する第三者及びそれらの承継者に対して行使されないことを表明し、保証するものとします。
  • 複数のアカウントまたはその他の手段を用いた不正な提出動画の再生、Like、「いいね!」(以下まとめて「投票」といいます)、スクリプト、マクロ、ボット、票交換取引サイト、投票ソフト、応募代行サービスサイトもしくはその他の自動化された手段によって行われた投票、本コンペティション及び本募集要項の精神にそぐわない手段による投票はオーディエンス賞の選定においては無効とみなされ、当該提出作品は失格となり得ます。当社は、当社の自由裁量での判断により、上記のような不正な手段もしくは本募集要項に違反する方法でなされた投票をオーディエンス賞の選定においては無効とみなし、当該提出作品を失格とする権利を留保します。
  • 応募者が本募集要項に違反したと当社が判断した場合、提出作品は失格となります。また、提出作品がVimeoから削除された場合も、削除理由を問わず失格となります。
  • 当社又はVimeoのハードウェア、ソフトウェア又は通信回線の故障、不調、不具合等の技術的問題により発生した、作品のアップロードや当社への連絡の遅延、失敗等から応募者に損害が生じた場合でも、当社は一切の責任を負いません。

一般事項

  • 当社から応募者への連絡はプロフィールの送付時に応募者が用いた、又は指定したメールアドレス宛の電子メールで行います。当社からの連絡が不達の場合又は応募者からの返信を必要とする連絡について、当社が定めた期限までに返信が到達しなかった場合には、提出作品が失格となる場合があります。
  • 本コンペティションは、当社の裁量により、延期、中断又は中止することがあります。これらの措置によって応募者に損害が生じた場合であっても、当社は一切の責任を負いません。
  • 審査状況や審査内容に関するお問合せには応じられませんのでご了承ください。
  • 受賞者は副賞に関し課税される場合があります。適用される法律、規則等に従い、受賞者の責任において税金の支払いを行ってください。
  • 本募集要項のいずれかの規定が特定の法域において無効、違法又は強制不能とされた場合でも、当該法域における他の規定の有効性、合法性及び強制可能性並びに他の法域における当該規定と本募集要項の他の規定の有効性、合法性及び強制可能性には影響を及ぼさないものとします。また、無効、違法又は強制不能とされた規定は、当該規定を法的要件に合致させるために必要な限度に限り、削除され制限されるものとします。
  • 本募集要項は日本語を正文とします。他の言語への翻訳が存在する場合でも本募集要項の解釈に影響を与えるものではありません。
  • 本募集要項は日本法を準拠法とし、これに従って解釈されるものとします。本募集要項に関し紛争が生じたときは、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  • 受賞作品は、2017年11月4日より日本での公開が予定されている(その他の地域でも順次公開予定)スティーブン・ノムラ・シブル監督の長編ドキュメンタリー映画「Ryuichi Sakamoto Documentary Project (仮題)」上映時にプレビューされる可能性があります。本コンペティションの提出作品を、以後にその他のインターナショナル映画コンペティションに出品するなどの予定がある場合は事前にご相談ください。

個人情報の取り扱いについて

当社がお預かりした個人情報は、本コンペティションに関する当社から応募者への連絡、受賞作品の発表、受賞者への賞品の贈呈、その他本コンペティションを実施・運営する目的のほかには使用しません。個人情報に関して、個人情報保護に関する法令その他の規範を遵守し、適正に取り扱うことをお約束します。